自宅から天気予報を伝えていた気象予報士さん。子供乱入の可愛いハプニングに大反響!

アメリカ、ロサンゼルスのローカルニュースで天気予報士として活躍するレスリー・ロペスさん。新型コロナの影響でここ最近はご自宅から天気予報を伝えていました。そんなある日の天気予報中、レスリーさんの生後10ヶ月の息子、ノーランくんが映り込むという可愛いハプニングが!

その放送を見た視聴者さんからは「可愛すぎる乱入者!」「子育て×在宅ワークの大変さに共感する!」と沢山の声が寄せられたそうです♪アメリカメディア、ABC7のYouTubeチャンネルからご紹介します。

ABC7’s Leslie Lopez gets adorable ‘interruption’ from her toddler on live TV | ABC7 Los Angeles


★他サイトの話題をご紹介

仕事中だって関係ない!ママ大好きのノーランくん♪

(画像はYouTube:ABC7より)

自宅からのリモート出演で天気予報を伝えていたレスリーさん。突然笑い出してしまう彼女の足元をよく見ると、何やら小さな人影が…。

「えぇっと、下に赤ちゃんらしきものが見えますが、気にしないでください。サンタクラリタの気温は…」と、少々駆け足気味ですが、しっかりと最後まで予報を伝えきります。


(画像はYouTube:ABC7より)

ここでやはり我が子を放っておけなかったレスリーさんは「最近歩けるようになったから制御不能なんです」と、ノーランくんを抱きかかえます!

この放送を見た視聴者さんから沢山のコメントが届いたそうで、そのほとんどが「子育てと在宅ワークの現実と、その両立の難しさを伝えてくれてありがとう」と、同じような状況にある人々からの称賛の声だったようです!


(画像はYouTube:ABC7より)

「あなたの在宅ワークの様子も是非私達のフェイスブックでシェアしてくださいね。ところで、ノーランくんは本当に可愛いですね!」とキャスターのジョーさん。


(画像はYouTube:ABC7より)

「ありがとうございます!みなさんのコメントは温かいものばかりで、天気予報にもっと赤ちゃんを出してください。というコメントも頂きました。私の仕事がなくなっちゃうかもしれませんね(笑)」と、今回のハプニングを喜んでくれた視聴者さんにとても感謝しているというレスリーさんなのでした!

コロナ禍でリモートワークが劇的に進んでいるアメリカならではの可愛らしいハプニングでした♪

海外の人々からの反応を見てみましょう

・歩けるようになったから制御不能って、今の私はとてもよく理解できるわ(笑)

・はは、すっごく可愛い出来事だね、これが問題にならなかったらいいなあ。

・天気予報のときにはいつも赤ちゃんも出演させたらいのにね。

・働きながら子供と一緒にいれるお母さんたちを見るのは可愛らしくて素敵ね

・お願い、天気予報にもっと赤ちゃんを出して!

・「最近歩けるようになったから制御不能なんです。」🤣共感する。うちの子も歩きだして、私は追いかけ回す鶏のように走り回ってるわ。

・これが受け入れられてるってことが素敵よね、私達はただ働いてるママなんだし。

・かわいいわ!昇給してあげて!チャンピオン級の捌き方ね!

・ニュースキャスターの人たちが、みんなと同じで普通の人間なんだって忘れてしまうときがあるよね。良いハプニングだ!

・そう、最近ほんと預け先を見つけるのって大変なの。

コメント引用元:YouTube

最新情報をチェックしよう!