入居者がお化けに!ハロウィンイベントで老人ホームがお化け屋敷に大変身!地元の子供たち400人以上が訪れる大盛況に!


ハロウィーンを前に、お化け屋敷が現れた!
だけどこの場所はふだん、おじいちゃんおばあちゃんたちが入居する老人ホームなんです。

お化けに扮した入居者さんたちの生き生きした化けっぷりに笑っちゃいましょう!

Seniors jump in caskets for haunted house

最後の子供が見終わるまで持ち場を離れない覚悟で!

(画像はYouTube:CBC NL – Newfoundland and Labradorより)

カナダのニューファンドランド州とラブラドール州のアバロン半島にある町、ウィットレスベイ。

この町の老人ホーム、アルダーウッド・エステーツでは、昨年に引き続き2度目のハロウィーンイベントとしてお化け屋敷を企画しました。

お化けに扮するのは入居者のお年寄りたち。
この日のためにコスチュームを考え抜いて、生やさしいのじゃない、本気のお化け屋敷をやろう!と気合を入れて挑みました。


(画像はYouTube:CBC NL – Newfoundland and Labradorより)

準備をリードしたのは、この施設でレクリエーション・ディレクターを務めるレニー・フーリハンさん。

このイベントのために地元でお馴染みの棺製造会社から棺を取り寄せる事を提案すると、入居者さんたちは大盛り上がり。

誰がそこに入る権利を手にするか、くじ引きをした方がいいんじゃないか、とノリノリだったのだとか。


(画像はYouTube:CBC NL – Newfoundland and Labradorより)

子供たちが楽しめる素晴らしい夜にするために、みんなは心を決めました。

どんなに長時間になっても最後の子供が見終わるまで持ち場を離れない、と誓い合ったそうです。


(画像はYouTube:CBC NL – Newfoundland and Labradorより)

去年の経験から、入居者自身のお孫さんたちばかりを30~40人集めても意味がない、と意気込んで臨んだ今年のお化け屋敷は、地元の子供たち400人以上が訪れる大盛況となったそうです。

準備の段階から本番中まで、皆さんがとても楽しんでいる様子が伺えますね。

子供たちもお化けに興味津々なのが伝わってくるほのぼの動画、見ているこちらも嬉しくなります。


海外の人々の反応を見てみましょう!

・なんて粋な計らい!いかに職員さんたちの考えた企画を楽しんでいるか、居住者さんたちのお顔に浮かぶ笑顔が物語ってるよね。

・あり得ない!!クオリティ、高!本気で、統率力と団結心が半端ないよ。このお年寄りたちのように思いきり生きたいなぁって思ったよ。長生きしなきゃね❤️

・みなさん、素晴らしい!!全ての方にハッピーハロウィーン🎃👻

・わぁ!脱帽っす。いい感じ。

・感動した…すごいよ

・素晴らしいね…大好きです!!!🎃

・❤️❤️❤️ワォ!関係者のみなさんに敬意を表します!!最高です。

・みなさん、ハッピーハロウィーン!わぁ、全員素敵よ。

・素晴らしい出来栄え…🎃

コメント引用元 : Facebook


アルダーウッド・エステーツのFacebookページにシェアされた、別の施設のハロウィーン動画もお見逃しなく。

最新情報をチェックしよう!