ピンク色でまんまるの不思議な雲が確認される(フランス)


同じ形の雲は2つと無いはずですが、雲の出方には傾向があるようで「地震雲」など、時にはこれから起こる災害を占う指標にされることもありますよね。

当たるかどうかは賛否がありますが、この度、南フランスのあるお宅の庭から観測された不思議な雲が話題になりました。何かの予兆なのでしょうか。みなさんも、ぜひ確認してみてください!

Strange pink cloud photographed in the south of France

よっ!そこの雲、かかわいいね  

(画像はYouTube:UFOmania – The truth is out thereより)

撮影者はフランス南部に位置するジョックという村にお住まいのポール・ハドソンさん。今年の1月7日の日没前、自宅の中庭から見上げた雲の様子が珍しかったので、写真に収めて自身のFacebookに投稿しました。

これを紹介しているYouTubeチャンネル“UFOmania – The truth is out there”は、アメリカ発の超常現象を紹介するエンターテイメントチャンネルです。


(画像はYouTube:UFOmania – The truth is out thereより)

似たような現象が、以前アイスランドでも確認されたことがあるのだとか。UFOの研究者たちの間では、雲に隠れてUFOが現れることがあると信じられているようです。


(画像はYouTube:UFOmania – The truth is out thereより)

もし自然現象でないのだとしたら、毎回形が違う雲が現われる理由は、俗に言う「未知の生命体」による演出なのでしょうか。今回の雲は、色といい形といい可愛らしくて好感が持てます。

ただ、そんな評価を作り手側に伝える手段が思いつきません。

え?!
考えただけで読み取られてるとか…冗談ですよね?


海外の人々の反応を見てみましょう!

・この手のモノを私は2回見たことがあります。いずれも「飛んで」いるようでした。1度はオレゴンで。白くてこんな形の雲が風向きに逆らって飛んでいて、周りにそれ以外の雲がない状態でした。2度目はアリゾナでした。快晴の日です。大きな雲の陰から現れて、猛スピードでわずかの間飛び回ると(流れるという感じではなく、勢いよく飛行していました)また大きな雲に隠れました。どちらも日中、よく晴れた雲が少ない空で見掛けました。

・自然とは思えないね。いかにも中に何かがあるんだけど隠されてるって感じだ。

・日光の加減によってはこんな色にもなり得るだろうけど、この形は説明付かないよね。

・これはおそらく、地球温暖化のとてもピンクでふわふわな一面。

・奴らは偽装のために人工的な雲を使う。

・これは、パフ・ザ・マジック・ドラゴンのおならでできた雲ではなかろうか。

・完全に異常。何か見られてはまずい物のカモフラージュである可能性が高いよ。

・変わってるけど、綺麗でもある。

・この手の現象にはかなり懐疑的な立場だけど、実は昨夜、レストランに居るところでちょうどこんなピンクの雲について知らされるという夢を見たんだ。

・これは立方体!よく見ると、明らかに立体的なキューブだってわかるよ。

コメント引用元 : YouTube

最新情報をチェックしよう!