5羽のアヒルの子が誕生! もふもふで可愛いけれど、ダックスフンドの子犬はビクビク


オランダに暮らすダックスフンドのココちゃんは、お母さん犬のルール―と一緒に、鯉と3羽の白いアヒルのいる池のあるお宅に飼われています。嬉しいことに最近、アヒルの卵が孵化してふかふかと可愛らしいアヒルのヒナが5羽、元気に育っています。

お母さん犬のルール―は動物に囲まれた暮らしに慣れているので何も問題はないそうなのですが、まだ生後半年にもならないココちゃんはおっかなびっくりです。お魚とも親アヒルたちとも仲良く過ごしていますから、戸惑うのは今だけのはず。無邪気なアヒルの子たちのモフモフぶりと、徐々に打ち解けていくココちゃんの姿をご覧ください。

注:孵化シーンから始まりますので、苦手な方は最初の30秒ほどは飛ばしてくださいね。

A Dachshund puppy and 5 Mandarin ducklings.


ココ、5羽のアヒルの子をよろしく

(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

オランダにも春がやって来ました。ダックスフンドのココちゃんの家でも、池で飼われているアヒルの卵が孵化しました。生まれたてはペチャっとしていましたが、しばらくしたらご覧の通り、フワフワと柔らかそうな、とても可愛い5羽が勢揃い。

カメラの方にもグイグイと顔を突き出して、好奇心いっぱいです。ふ卵器から孵っていましたから、人口給餌で飼い主さんのことを親だと思っているのかも知れませんね。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

まずは1羽の子アヒルとご対面。興味はあるようで鼻先で触れては見ますが、可愛がる感じではありません。アヒルの子の方も、ちょっと状況を理解しかねている様子です。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

飼い主さんの仲良し作戦か、ココちゃんのベッドに5羽が連れてこられました。ココちゃんも、アヒルの子たちもまだ距離を取っています。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

居心地が悪かったらしく、ココちゃんは自分のベッドなのに出て行ってしまいます。ヒナの方は、距離があれば安心だと思うのか、後ろから追いかけていきます。すぐに気づいて振り返るあたり、ココちゃんも内心ではアヒルの子たちのことが気になっているみたいです。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

最後にやって来たこの黄色い子(成長したら白だそうです)は、ココちゃんと何か通じるところがある様子です。行きつ戻りつで、アヒルさんたちの方にはなかなか近寄れないココちゃんと向き合っていました。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

こちらの4羽が残っている間、黄色の子はソファの上でココちゃんと時間を過ごします。


(画像はYouTube:Loulou & Friendsより)

最初は黄色いアヒルの子のさえずりにすらビクッとしていたココちゃんですが、途中から欠伸をするくらいリラックス。最後には2羽のアヒルの子を足元に置いてお昼寝をしてしまったのでした。その後茶色いアヒルの子も目を閉じましたし、皆で一緒にお昼寝をしたらきっともう仲良しですね。

まだ若いココちゃんは、アヒルの子たちに戸惑う一方でしたね。動画の後半では早くもお互いになじみ始めた様子ですので、この後は仲良くなるばかりだと思うと楽しみです。大人のアヒルや鯉、お母さんダックスフンドのルールーも揃った賑やかな姿も早く見てみたいものです。

海外の人々の反応を見てみましょう

・赤ちゃんアヒルがココに話しかけていて、ココは「うんうん、何言ってるかは分からないけど、いいよ」と言っているみたいだった!

 ↑可愛いよね!

・ココはお母さんの優しい所を受け継いでいるね。

・ココ:変わった形の子犬だなぁ…?

 ↑ウケる!

・最初のココ:なんなんだろう、この子たち?

暫く後のココ:まあいいや、可愛がろう。

ルールーが一緒にいるところも、早くみたいな。

・凄い! 4ヶ月の間に2回も出産があったなんて! ダックスフントとアヒル。みんな可愛いわ!

・冒頭でアヒルたちが孵化するところ、あれは僕がベッドから起き出す時と同じだね。

 ↑同じく!

・画面越しにアヒルの子たちとココを撫でようとしているんだけど、うまくいかないね。とりあえず、癒されたけど。

コメント引用元:YouTube